網路城邦

上一篇 回創作列表 下一篇   字體:
#客人推薦# 酵素MAKER
2012/02/11 16:23:18瀏覽929|回應0|推薦1

廣告

一位客人來信說他的小朋友便秘很嚴重,吃什麼乳酸菌,比菲德式菌都沒有用。朋友介紹[酵素maker]的果凍,一吃見效。

ajisai本身對於酵素也很有興趣,因為以前看了一本內科醫生寫的書,作者主張人會不會生病,主要看腸內菌樷的平衡與否,跟體內酵素的消耗與否。吃肉,喝酒,抽煙等不良習慣破壞了腸內菌樷的平衡,分解的時候又消耗了酵素。年輕的時候酵素很多,可以應付。等酵素再生速度慢於消耗量的時候,病就來了。

雖然作者的一部分理論,比如說作者建議用灌腸的方式排毒等,ajisai不能夠認同之外。所寫的理論倒也合常理。所以坊間的酵素廣告,ajisai都會注意一下

廣告

客人推薦的[酵素maker]的包裝如下,很意外的,很多人拿來當作減肥餐用。因為效果很好,很多女性雜誌都有專刊報導。原始網頁
http://item.rakuten.co.jp/birays/030-1447/

商品的外觀,最低一天兩包的樣子。果凍裡含有寒天跟蒟蒻,吃了會有飽足感。


可以拿來減肥的理論,在於 [不容易瘦的人(或者像ajisai這一種怎麼減都減不下來的人),是因為體內分解的酵素不足的關係。補充酵素之後,可以改善體質]

關於這一點,ajisai抱持著旁觀的態度。有興趣者,請看一下內容

多數的女性雜誌報導。(也就是說,價格很硬,的原因)

聽說減肥成功率96%。。(ajisai是不是也要來試試)

減肥代餐法,之前48小時先密集攝取,改善體質。用量如下

之後的一個星期,一天取代一餐(兩包)。

之後每天一包或兩包的頻率攝取。

很多的心得報告。。。(價格很硬的原因)

價格如下

48時間速感ダイエット!新感覚の濃縮酵素ゼリー【サラダメント 酵素MAKER 20g×14包入】
商品番号 304055
希望小売価格 7,980円 (税込) のところ
価格 3,800円 (税込 3,990 円) 送料別

成分如下

商品名 saladment 酵素MAKER(酵素メーカー・コウソメーカー)
内容量 280g(20g×14包)
成分 イソマルトオリゴ糖シロップ、植物発酵エキス(イソマルトオリゴ糖シロップ、黒砂糖、キャベツ、イチゴ、プルーン、リンゴ、ヨモギ、大豆、ラフィノース、ダイコン、ブドウ、モモ、ミカン、ユズ、トマト、カキ、シソ、カボチャ、レイシ、キウイ、ホウレンソウ、日本山人参、ニンジン、ケール、大麦若葉、モロヘイヤ、コンブ、玄米、スイートコーン、キンカン、キュウリ、シイタケ、米ぬか、ナスビ、レモン、ココア、キクラゲ、ワカメ、ヒバマタ、根コンブ、ブルーベリー、アケビ、ヤマモモ、アカメガシワ、オオバコ、クマザサ、スギナ、ビワの葉、小松菜、マイタケ、ヒジキ、ピーマン、セロリ、ゴーヤ、ナシ、チンゲンサイ、ウメ、レンコン、ウコン、イヨカン、ビタミン菜、イチジク、ヤマブドウ、ゴボウ、ブロッコリー、ショウガ、カリン、パセリ、アスパラガス、セリ、キイチゴ、ミツバ、ミョウガ、グミ、ブラックベリー、冬イチゴ)、果糖ぶどう糖液糖、ゲル化剤(増粘多糖類)、クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB6(※原材料の一部にリンゴ、モモ、キウイフルーツ、ダイズを含みます。)
商品説明 芸能人やテレビで大人気の「酵素」が超おいしいゼリーになって新登場★旬な時期に収穫した75種類の天然植物を、最も酵素が高くなるといわれる3年半発酵!27倍の酵素力を実現!水を一切使わず黒砂糖のみで発酵させたこだわりの酵素には、代謝酵素の材料であるアミノ酸、ビタミン、ミネラルがたっぷり♪さらに消化酵素の材料である乳酸菌も入って、毎朝スルッと力強くサポート!
食物繊維たっぷりのこんにゃくと寒天をミックスすることで絶妙な歯ごたえと満腹感を実現!さらに、善玉菌のエサとなるオリゴ糖で甘みをつけることで、健康的な自然な美味しさに!1包のゼリーを食べるだけで1日の必要酵素量1,000mgの酵素を摂ることができ、満腹感も持続!さらに携帯性にも優れているから、スイーツ感覚でいつでもどこでもスリムとキレイをチャージ!
使用上の注意 ・ 開封後はできるだけ早くお召し上がり下さい。 万一体質に合わない場合はご利用をお控えください。
・ 開封時、中身が飛び散る恐れがございます。ご注意ください。
・ 小さなお子様の手の届かないところに保管して下さい。
保存方法 高温多湿、直射日光を避け冷暗所にて保存して下さい。
販売元 スタイルクリエイト株式会社
区分広告文責 日本製/ダイエット > サプリメント(植物発酵エキス含有食品)株式会社RITZ 055-244-5550

請參考

( 知識學習健康 )

回應 推薦文章 列印 加入我的文摘
上一篇 回創作列表 下一篇

引用
引用網址:http://classic-blog.udn.com/article/trackback.jsp?uid=ajisai2&aid=6106131